2012年7月

両陛下と皇太子ご夫妻、ご進講

皇后さま繭をご収穫
2012.7.4 11:18
皇后さまは4日、皇居内の紅葉山御養蚕所で、蚕の繭を初めて収穫する「初繭掻(はつまゆかき)」の作業をされた。
皇后さま「しっかりとしたいい繭ができて」と話しながら、3センチほどに育った白や黄色の繭を丁寧に収穫された。
繭からは糸が採取され、海外からの賓客への贈り物や琴の弦などに使われる。
http:// sankei.jp.msn.com/life/news/120704/imp12070411190002-n1.htm

皇太子さま、国際青年交流会議に出席 
皇太子さまは5日、東京都港区のホテルで開かれた「国際青年交流会議」に出席した。
会議は皇太子ご夫妻の結婚を記念して1994年度に始まり、若者の海外派遣などを続けている。
皇太子さまはこの日、「グローバル社会に貢献する人材」を題材としたグループ討論会を視察。
ドミニカやラトビアの若者の議論に聴き入った後、「積極的に意見交換し、相互理解を進めてください」と英語で激励した。
http:// www.asahi.com/national/update/0705/TKY201207050405.html

2012年7月6日12時40分
秋篠宮ご夫妻、ブックフェアに出席 東京・有明
秋篠宮ご夫妻は5日、東京・有明の東京ビッグサイトで開幕した「第19回東京国際ブックフェア」に出席した。
世界25カ国の出版社など約800社が出展し、書籍や雑誌を販売する。
秋篠宮さまは、同展の名誉総裁を務めており、この日はご夫妻でオープニングのテープカットを行った後、会場内の展示を見て回った。
http:// www.asahi.com/national/update/0706/TKY201207060226.html

皇太子さまビオラを演奏
2012/07/08 16:11更新
皇太子さまは8日、学習院創立百周年記念会館正堂(東京都豊島区)で
「学習院OB管弦楽団第65回定期演奏会」に出演、ビオラを演奏された。
皇太子さまはリムスキー=コルサコフの「スペイン奇想曲」など2曲をほかの団員とともに演奏された。
演奏後、客席から大きな拍手がわき起こり、皇太子さまは笑顔を見せられた。
当初は演奏後に次のプログラムを鑑賞する予定だったが、三笠宮さまのご体調などを考慮し、見送られた。
http:// www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/koushitsu/574820/

陛下がアフガン大統領とご会見
2012.7.10 12:38
アフガニスタンのカルザイ大統領と会見される天皇陛下=10日午前、皇居・御所(代表撮影)
天皇陛下は10日、お住まいの皇居・御所で、アフガニスタンのカルザイ大統領と会見された。
宮内庁によると、陛下が大統領と会われたのは4回目。会見ではアフガニスタンで女児の就学率が上がっていることが話題となり、
陛下は「女性の地位が進展してうれしく思います。皇后もそういう状況を喜んでいます」と感想を伝えられたという。
会見は節電を考慮し、電力消費量が多い宮殿ではなく、御所で行われたという。
http:// sankei.jp.msn.com/life/news/120710/imp12071012400002-n1.htm


両陛下が明治神宮をご参拝
2012.7.18 12:36
天皇、皇后両陛下と皇太子さまは18日、
明治天皇の崩御から100年に当たる30日に行われる明治天皇百年祭を前に、東京都渋谷区の明治神宮を参拝された。
陛下はモーニング姿で神職の先導を受け、本殿に拝礼された。
続いて、皇后さまと皇太子さまがそれぞれ拝礼された。
明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后を祭っている。
http:// sankei.jp.msn.com/life/news/120718/imp12071812390001-n1.htm

秋篠宮ご夫妻 式典に出席
海の恵みに感謝する祭典「海フェスタ」を視察するため、広島県を訪れている秋篠宮ご夫妻が、
18日、尾道市で開かれた「海フェスタ」の記念式典に出席されました。
秋篠宮ご夫妻は今月14日に開幕した「海フェスタ」を視察するため、17日から広島県に滞在されています。
18日は、「海フェスタ」の会場のひとつである尾道市の「しまなみ交流館」で開かれた記念式典に出席されました。
式典ではまず、「海フェスタ」実行委員会の会長を務める尾道市の平谷祐宏市長が
「東日本大震災で被災した人たちに元気を届けるためにも、ぜひ『海フェスタ』を成功させたい」とあいさつしました。
秋篠宮さまは「国内で初めて国立公園に指定されたこの景勝地で海フェスタが開かれることは、大変意義深いと考えております。
今後、海の恩恵に対する関心と理解がいっそう深まることを願っております」と述べられました。
07月18日 12時51分
http:// www3.nhk.or.jp/lnews/hiroshima/4003609891.html

「両陛下のお姿見て元気に」 震災翌日に震度6強、長野県栄村をお見舞い
2012.7.19 23:38
東日本大震災翌日の昨年3月12日、震度6強の地震に見舞われた長野県栄村。
3人が死亡、10人が負傷した震災から1年4カ月あまり。今も63世帯136人が避難生活を送り、
「地域の再生」を目指す同村を19日、天皇、皇后両陛下が訪れ、被災者を励まされた。
村は至るところで陥没した道路の復旧工事が行われ、家の倒壊跡には新しい家の建設も進む。
昨年は農地に亀裂が入るなどしたため一部で断念された稲作も、今年は村中で青々とした苗が育つ。
一方、地震で橋桁がずれ、雪の重みで崩落した橋や、むき出しになった山肌など、そこかしこに地震の爪痕も残る。
「震災の跡は少なくなっても、村民の心はまだ癒えていない」
 栄村復興支援機構「結(ゆ)い」の代表をつとめる村民の相沢博文さん(65)はボランティアで、
家の片づけから農作業まで手伝いを続けている。
震災後に夫(78)が入院、土壁が崩れた築130年の自宅の片づけを相沢さんに手伝ってもらった
藤木幸子さん(71)は「足が悪いので1人でできないことも多い。本当にありがたい」と話す。
今年6月現在の村の人口は2237人。村の高齢化率(65歳以上)は45%以上で、人暮らしのお年寄りも多い。
集落単位の結びつきが強く、震災以降の人口減少はわずかだったが、主な産業は農業のみで、若者の流出が防げるかが課題だ。
相沢さんは「震災を機に村民同士で話し合い、助け合い、問題を解決していくことが本当の意味での復興につながる」と話す。
両陛下は栄村役場で島田茂樹村長から被災状況を聞いた後、村内最多の47世帯103人が避難する
横倉地区の仮設住宅をご訪問。強い日差しの下で入居者一人一人に声をかけられた。
仮設住宅で1人暮らしの広瀬房子さん(84)は陛下から、「どうですか? こちらでの暮らしは」と声をかけられたという。
広瀬さんは「両陛下の元気なお姿を見てほっとして元気が出た」と笑顔を見せた。
両陛下のお声かけに涙を見せる人もおり、「力になった」「わざわざ来ていただきとてもありがたかった」
と感謝を口にしていた。(大渡美咲)
■長野県北部地震 昨年3月12日午前3時59分に発生。人口約2300人(当時)の長野県栄村では
震度6強の揺れを観測し、約900世帯のうち約200棟が全・半壊、486棟が一部損壊した。
被害額は54億円以上と見積もられている。
http:// sankei.jp.msn.com/life/news/120719/imp12071923400003-n1.htm

野本東宮侍従:25日で退任へ 皇太子ご一家支え11年半
毎日新聞 2012年07月22日 02時31分(最終更新 07月22日 02時31分)
皇太子ご一家に長年仕えてきた宮内庁東宮職の野本勲東宮侍従(72)が25日付で退任することになった。
11年7カ月にわたり主に病気療養中の皇太子妃雅子さま(48)や皇太子ご夫妻の長女愛子さま(10)を
支えてきた。ご夫妻の希望で、愛子さまの1学期が24日に終了するのを待っての退任となる。
野本氏は東京電力を定年退職後、01年1月に東宮侍従に就任。ご夫妻の信頼が厚く、療養中の雅子さまが
泊まりがけの地方公務に一時復帰した07年6月の長野県、同年10月の徳島県訪問などに同行した。
10年春に愛子さまが学校生活に不安を感じて一人で登校できなくなった時は、雅子さまとともに
学習院初等科へ足を運んだ。昨年9月、愛子さまが初めてクラスメートと一緒に山梨県に宿泊した際や、
今年6月の長野県での校外学習にも同行し、愛子さまを見守った。
野本氏は「愛子さまがお元気になられたことを見届けることができて、本当にうれしい」と振り返った。
【真鍋光之】
http:// mainichi.jp/select/news/20120722k0000m040103000c.html

両陛下、那須で酪農家ご視察
2012.7.23 18:52
天皇、皇后両陛下は23日、静養のため那須御用邸(栃木県那須町)に入られた。27日まで滞在される予定。
両陛下は御用邸に到着後、同町でチーズ製造を行う「那須高原今牧場」経営の酪農家、今耕一さん(61)方をご訪問。
牛舎やヤギ舎を見学後、チーズ工房で製造過程を視察された。
陛下は、今さんに「牛乳の生産だけでなく、加工もすることでこれからの農業は変わりますね」などと声をかけられた。
両陛下は今さんの自宅も訪問し、4種類のチーズを食べて「おいしい」と感想を述べられたという。
http:// sankei.jp.msn.com/life/news/120723/imp12072318560001-n1.htm

皇太子さま、献血大会に出席=滋賀
時事通信 7月24日(火)15時39分配信
皇太子さまは24日、大津市の滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールで開かれた第48回献血運動推進全国大会に出席された。
皇太子さまは、あいさつの冒頭で九州北部豪雨の犠牲者らに哀悼の意を示した上で、
「献血は継続的に行われることが必要で、途切れることのない献血への協力は、
人と人とが助け合う心をも育むと思います」と述べた。 
最終更新:7月24日(火)15時39分
http:// headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120724-00000090-jij-soci

秋篠宮さま来県
御殿場市で25日まで開かれる第46回全日本高校馬術競技大会の開会式に出席するため、秋篠宮さまと長女の眞子さまが24日、来県された。
会場の御殿場市馬術・スポーツセンターで、川勝知事や若林洋平・御殿場市長、地元保育園児らの出迎えを受けられた。
開会式で秋篠宮さまは全国から参加した36校108人の選手を前に
「日頃の成果を存分に発揮することを願っています」と激励された。
午後からは同市印野に昨年4月オープンした観光施設「富士山樹空の森」を見学し、久保田和男支配人の説明に耳を傾けられた。
(2012年7月25日 読売新聞)
http:// www.yomiuri.co.jp/e-japan/shizuoka/news/20120724-OYT8T01439.htm

故寛仁さまの墓所五十日祭 皇太子ご夫妻らが参列
6月6日の故寛仁さま逝去から50日の節目を弔う「墓所五十日祭の儀」が25日、
豊島岡墓地(東京都文京区)の寛仁さまの墓で営まれた。
喪主の長女彬子さまや皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻をはじめ皇族方やゆかりの人たちが参列した。
2012年7月25日18時59分
http:// www.asahi.com/national/update/0725/TKY201207250412.html

結核研修50周年記念式典、秋篠宮妃紀子さまが出席  
秋篠宮妃紀子さまは26日、東京・市谷の国際協力機構研究所で開かれた「結核国際研修50周年記念式典」に出席した。
主催団体・結核予防会の総裁として「国際研修で築かれた人と人とのネットワークを生かし、
結核のない世界に向けた努力が続くよう願っています」とあいさつした。
結核国際研修は結核対策に携わる各国の保健医療従事者を対象に1963年に始まり、
国際協力機構(JICA)の研修事業として結核予防会結核研究所が開催。
これまでに世界97カ国・地域から2千人以上が研修に参加したという。
2012年7月26日17時35分
http:/ /www.asahi.com/national/update/0726/TKY201207260384.html

明治天皇百年祭、30日から開催
2012.7.28 08:07
明治神宮は30日、「明治天皇百年祭」を開催する。明治神宮では、明治天皇をしのび、
その生涯や業績を振り返る記念行事などが予定されている。
27日には百年祭を前に、秋篠宮ご夫妻と長女の眞子さまが明治神宮を参拝された。
30日午前9時から行われる祭典式では、
明治天皇の御製「あさみどり澄みわたりたる大空の廣(ひろ)きをおのが心ともがな」に作曲・振り付けをし、
神職が舞う「明治神宮大和舞」が行われる。天皇、皇后両陛下と皇族方は同日、
皇居・皇霊殿で「明治天皇百年式年祭の儀」に臨まれる。
28、29日には通常午後6時20分の閉門を延長。参道がライトアップされ、同9時半まで夜間参拝ができる。
このほか、映画「明治天皇と日露大戦争」の上映やパネル展、東北地方の郷土芸能の奉納などの催しがある。
パネル展や郷土芸能奉納は30日も行われる。
http:// sankei.jp.msn.com/life/news/120728/imp12072808080001-n1.htm

皇太子さま、高校生と懇談 インターハイの新潟市で
全国高校総合体育大会(インターハイ)で新潟市に滞在中の皇太子さまは28日、宿泊先のホテルで、
大会運営などに関わる新潟、長野、富山、石川、福井の5県の高校生と懇談された。
皇太子さまは、大会開会までの日数を知らせるカウントダウンボードを作った長野県池田工業高校の生徒に
「作るのは大変でしたか」と声を掛けた。ダンスを披露した新潟県立新潟中央高校の生徒には「素晴らしかったです」と拍手を送った。
この後、皇太子さまは新潟市の県醸造試験場を見学。県特産の酒米「越淡麗」で作った日本酒を試飲し、
説明役の担当者に酒米は何種類ぐらいあるんですか」と質問していた。
http:// www.47news.jp/CN/201207/CN2012072801001588.html

明治天皇の百年式年祭 両陛下、皇霊殿で拝礼
明治天皇が亡くなって100年の命日にあたる30日、
皇居の皇霊殿と京都の明治天皇陵の伏見桃山陵で「明治天皇百年式年祭の儀」が行われた。
歴代天皇の霊をまつる皇霊殿での「皇霊殿の儀」は非公開。宮内庁によると、天皇陛下が古式にのっとった束帯姿で、
明治天皇をしのび、国民の幸せと国家の繁栄を祈る御告文を読まれた。
続いて、皇后さまと皇太子さま、秋篠宮ご夫妻ら皇族方、宮内庁関係者が拝礼された。
明治天皇は天皇陛下の曽祖父にあたり、名は睦仁。1852年に生まれ、67年に皇位を継承、
翌年に即位の礼を挙げた。在位中には大日本帝国憲法の公布や教育勅語の発布などが行われた。
2012/07/30 11:07 【共同通信】
http:// www.47news.jp/CN/201207/CN2012073001001697.html

皇室:皇太子さまが排水機場視察--新潟 /新潟
毎日新聞 7月30日(月)11時57分配信
全国高校総合体育大会「2012北信越かがやき総体」の総合開会式に出席するため来県した皇太子さまは29日、
新潟市江南区の「親松排水機場」を視察した。
同施設は信濃川右岸で同市中央区、江南区、東区にまたがる「亀田郷」の土地改良のために設置されている。
同地域は3分の2が海抜ゼロメートル以下の土地で、かつては「地図にない湖」と呼ばれるほどの湿地帯だった。
同施設は排水ポンプで鳥屋野潟の水位をコントロールし、水位上昇と浸水被害を防いでいる。
県農地部の斎藤瑞穂技監らから、昨年7月末の新潟・福島豪雨の際の状況などを聞いた皇太子さまは
「大変だったでしょうね」などと話したという。【小林多美子】
http:// headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120730-00000033-mailo-l15

秋篠宮ご夫妻、幼稚園PTA連絡協の式典出席
朝日新聞
秋篠宮ご夫妻は31日、東京都墨田区で開かれた「全国国公立幼稚園PTA連絡協議会
設立50周年記念式典」に出席した。長男悠仁さま(5)をお茶の水女子大付属幼稚園に通わせている
秋篠宮さまは「協議会が50年にわたり幼児教育の充実に力を尽くされたことに深く敬意を表します」とあいさつした。
協議会は1963年設立で今年が50回目の大会。
http:// www.asahi.com/national/update/0731/TKY201207310397.html

  • 最終更新:2018-10-12 19:54:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード