2009年7月-9月

天皇皇后両陛下のご日程
平成21年(7月~9月)
http:// www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/show/1?quarter=200903

平成21年7月3日~14日

皇太子同妃両殿下のご日程
平成21年(7月~9月)
http:// www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/show/2?quarter=200903

7月3日
皇太子ご一家富麗華

7月12日

7月31日
映画

2009年7月31日(金) 11時22分掲載
愛子さま、初めての映画館=ご一家で「HACHI」試写会に
皇太子ご一家は31日、東京・有楽町の「丸の内ピカデリー」で開かれた映画「HACHI 約束の犬」
親子チャリティー試写会に参加された。
宮内庁によると、愛子さまが一般の映画館で映画を鑑賞したのは初めてという。(時事通信)
http:// www.47news.jp/CN/200907/CN2009073101000218.html

8月13日~8月26日
皇太子ご一家那須御用邸で静養

8月31日~9月5日
皇太子ご一家長野で静養

皇太子ご一家、ご静養で長野入り
2009.8.31 14:24
皇太子ご一家は31日、静養のため新幹線で長野県に入られた。
車に乗り換えて滞在先に向かうため、
JR長野駅前に姿を見せられると、駅の利用客らから大きな歓声が上がった。
愛子さまは腰のあたりで手を振るようなしぐさをお見せになった。
愛子さまは、9月7日に学習院初等科の始業式を迎えられる。

皇太子ご一家、長野で静養
8月31日15時17分配信 時事通信
皇太子ご一家は31日、静養のため新幹線で長野県入りされた。同県北部に約1週間滞在する。
時折小雨がぱらつく中、ご一家は午後1時すぎ、途中のJR長野駅の駅頭で、大勢の市民らの歓迎を受けた。
ワンピース姿の愛子さまも、ご夫妻とともに手を振って歓迎に応え、車に乗り込んだ。
滞在先がホテルのため、愛犬「ゆり」は連れて来なかった。 
最終更新:8月31日15時17分


秋篠宮家のご日程
平成21年(7月~9月)
http:// www.kunaicho.go.jp/page/gonittei/show/3?quarter=200903

7月13日
両殿下茨城県
「国際生物学オリンピック」開会式
7月23日
両殿下神奈川県 
「海フェスタよこはま」ご臨席
7月28日~7月30日
両殿下、眞子内親王殿下三重県
「全国高等学校総合文化祭」
伊勢神宮ご参拝
7月31日
両殿下静岡県
「全日本高等学校馬術競技大会」
8月21日~8月27日

8月29日
紀子妃殿下
「第26回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」

8月29日 
秋篠宮妃殿下第26回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト開会式ご臨席
高校生の手話によるスピーチコンテストに出席した秋篠宮妃紀子さまは自らも手話を使って挨拶されました。
「全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」は、手話の普及を目指して、
25年前から開かれているものです。大学時代から手話を勉強してきた秋篠宮妃紀子さまも出席し、
自ら手話を使って挨拶しました。紀子さまは、ほとんど原稿に目を落とすことなく、
およそ10分間にわたって流れる様な手話を披露し、観客も感心した様子で見入っていました。
この後、会場では全国から選ばれた10人の高校生が「叶えたい夢」などのテーマで、
それぞれの経験談を交えながら手話でスピーチし、紀子さまも、客席から拍手を送っていました。
TBS (29日14:58)

同29日秋篠宮両殿下日本臍帯血バンクネットワーク設立10周年記念式典及び記念講演ご臨席


9月6日
悠仁親王殿下三歳

悠仁さま:秋篠宮ご夫妻の長男 3歳の誕生日迎える
3歳の誕生日を迎えた悠仁さま=宮内庁提供 秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁(ひさひと)さまが
6日、3歳の誕生日を迎えた。
宮内庁によると悠仁さまは4日現在で身長94センチ、体重13.6キロ。
この半年で言葉の表現が豊かになり、地図を見ながら「そこへ電車で行ってみたい」と話したり、
ねじ回しを見て「これはどうするものですか」と尋ねるという。
秋篠宮さまのことを「おとうさま」、紀子さまのことを「おかあさま」と呼び、
ご夫妻は悠仁さまのことを「ゆうゆう」「ゆうちゃん」「悠仁くん」などと呼んでいる。
宮邸では三輪車乗りやボール遊び、追いかけっこをし、行く先々で出会う同世代の子供たちと積極的に遊ぶ。
食事や着替えなども少しずつ自分でできるようになった。
愛犬「ディーセント」の餌やりを毎日し、かわいがっているという。
天皇、皇后両陛下は誕生日を前に皇室伝統のお祝い着
「黒紅縫(くろくれないぬい)の御祝着」を悠仁さまにプレゼント。
地の色が黒紅で、お祝いを意味する刺しゅうが施されている。【真鍋光之】
毎日新聞 2009年9月6日 5時00分(最終更新 9月6日 5時00分)


9月12日~9月14日
両陛下、両殿下、悠仁親王殿下
葉山でご静養

天皇陛下和船こがれる 悠仁さまもご一緒 葉山の御用邸近くの海で
2009.9.14 09:36
葉山御用邸(神奈川県葉山町)で静養中の天皇、皇后両陛下は14日早朝、
御用邸近くの海で和船にお乗りになった。
天皇陛下はご自身でろをこがれ、秋篠宮妃紀子さまと長男の悠仁さまも同乗された。
午前7時過ぎ、両陛下は黄色い救命胴衣を持って海岸へ徒歩でおいでになった。
紀子さまに抱かれた悠仁さまは、関係者に「おはようございます」と元気にあいさつされた。
両陛下は、ろが2つある「二挺艪(にちょうろ)」と呼ばれる和船を関係者とともに艇庫から出し、
紀子さまと悠仁さまを乗せてご出発。陛下ご自身が、ゆったりとろをこがれた。
皇后さまも時折ろを握られた。わずか20分ほどだったが、
両陛下と紀子さま、悠仁さまは穏やかな海を楽しまれた。
宮内庁によると、陛下は栃木県の奥日光に疎開中の小学生時代から和船に親しまれた。
最近では、昨年9月と今年5月の葉山御用邸での静養時にも和船に乗られている。
下船時には陛下が悠仁さまを抱き上げられるほほえましい場面も。
両陛下は船を艇庫に戻すのも手伝われた。
お帰りの際、陛下は報道関係者に自ら声をかけ、
「海がとてもよかったので、よかったです」などと笑顔で語られた。
http:// sankei.jp.msn.com/culture/imperial/090914/imp0909140937001-n1.htm


9月17日
両殿下福岡県
「第20回福岡アジア文化賞」授賞式
9月18日
両殿下静岡県
「浜松モザイカルチャー世界博2009」
9月23日
両殿下
秋季皇霊祭の儀及び秋季神殿祭の儀ご参列
9月28日
両殿下大阪府
国立民族学博物館 企画展「点字の考案者ルイ・ブライユ生誕200年記念 点天展」

  • 最終更新:2017-09-23 09:13:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード