雅子さま 双眼鏡で監視

週刊文春2011年10月20日号
「愛子さま運動会」写真流出厳戒態勢 皇太子「撮りホーダイ」雅子さまは双眼鏡で監視!
雅子さまもまた、何かをしきりに気にされているご様子だったという。
「競技と競技の間に、双眼鏡を手に父兄席を何度も見渡していた。監視されているようで、あまりいい気はしませんでした。」(別の観覧者)

週刊文春2013年7月18日号
二時間ほどの演奏会は、途中に休憩を挟み、その際に天皇皇后は先にお帰りになった。
「その後の雅子さまが打って変わってリラックスされていて驚きました。両隣にお座りになった関係者の男性と笑い声を上げながらお話をされたり、
おもむろにオペラグラスを取り出して舞台をすみずみまでご覧になったり。直前までとは別人のようでした」(前出・観客)

愛子さまが学習院の演奏会に
2017年04月16日13時06分
皇太子ご夫妻の長女愛子さま(15)は16日、
東京都豊島区の学習院目白キャンパスで開かれた「オール学習院大合同演奏会」に出演し、チェロを演奏された。
雅子さまも客席で鑑賞した。
学習院女子高等科1年の愛子さまは、初等科管弦楽部の演奏にOGとして出演。
学習院の在学生と卒業生の大合同演奏にも参加し、計3曲を演奏した。
雅子さまは双眼鏡をのぞき込み、最後の「ラデツキー行進曲」では曲に合わせ手拍子を送っていた。
http:// www.jiji.com/sp/article?k=2017041600291&g=soc

  • 最終更新:2017-04-18 21:28:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード