警察庁警視がマンションから飛び降りか

(2008年)

自殺:警察庁警視がマンションから飛び降りか 川崎
25日午前5時25分ごろ川崎市麻生区のマンション前路上で、同マンションに住む警察庁警視の男性(43)が倒れているのが見つかった。
自宅からは「疲れた」などと書かれた遺書が見つかっており、神奈川県警麻生署は飛び降り自殺とみて動機を調べている。
同庁によると警視は皇宮警察の採用で、今月14日付で、同庁警備局国際テロリズム対策課に異動になった。
同庁は「異動したばかりで、仕事上のトラブルや悩みは思い当たらない」としている。
警視は皇宮警察では、皇太子ご一家の警備を担当する護衛2課に所属していた。
http:// mainichi.jp/select/jiken/news/20080326k0000m040121000c.html

  • 最終更新:2018-10-11 14:44:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード