秋篠宮殿下広島ご訪問

秋篠宮さまが広島を訪問 被災地視察、原爆慰霊碑に献花
2015年4月6日19時36分
秋篠宮さまは6日、総裁を務める山階鳥類研究所(千葉県我孫子市)の「中国地区賛助会員の集い」に出席するため、広島市を訪れた。
集いに先立ち、平和記念公園で原爆死没者慰霊碑に献花した。
秋篠宮さまは、被爆して亡くなった約29万2300人の名簿が奉納された慰霊碑に白いコチョウランを供えて拝礼した。
昨年8月に74人が死亡した土砂災害の被災地も視察し、被災者たちをいたわった。
http:// www.asahi.com/articles/ASH465726H46PITB00V.html

秋篠宮さまが被災者激励 広島土砂災害
秋篠宮さまは6日、昨年8月の土砂災害で大きな被害が出た広島市安佐南区の被災地を訪れ、
出迎えた住民ら約70人に「大変でしたね」などと声をかけて激励された。
曇天の下、市消防局長が現地で、秋篠宮さまに当時の様子を説明した。
同区八木3丁目の無職立川新三さん(78)が、亡くなった兄夫婦の自宅跡に毎日線香を供えていることを話すと、
「おつらいでしょうが、ずっと供養してあげてください」と慰められたという。土砂災害では74人が死亡した。
被災地を視察後、秋篠宮さまは、広島市中区の平和記念公園にある原爆慰霊碑に献花した。
2015/04/06 18:31 【共同通信】
http:// www.47news.jp/CN/201504/CN2015040601002158.html

秋篠宮さま、広島の土砂災害被災地を視察
2015年04月06日 21時49分
秋篠宮さまは6日、広島市北部で74人が犠牲となった昨年8月の土砂災害の被災地を視察し、被災者らと懇談された。
41人が亡くなった安佐南区八木3の住宅跡に立ち、滝沢宏二・市消防局長から被害や復旧状況の説明を受けられた。
その後、兄夫婦を亡くした男性(78)らを「おつらいでしょう」などといたわられたという。
男性は「優しいお言葉でありがたかった」と涙ぐんだ。
秋篠宮さまはこの後、同市内の平和記念公園を訪れ、原爆死没者慰霊碑に献花された。
http:// www.yomiuri.co.jp/national/20150406-OYT1T50073.html

  • 最終更新:2017-05-21 19:36:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード