秋篠宮さま、眞子さま広島ご訪問

(広島メディアセンター)
秋篠宮さま・眞子さま献花 平和公園慰霊碑 原爆養護ホームも訪問 広島

16年8月1日
秋篠宮さまと長女眞子さまは29日、広島市中区の平和記念公園を訪れ、原爆慰霊碑に花を手向けられた。
秋篠宮さまの広島訪問は、昨年4月に広島土砂災害の被災地を視察されて以来。眞子さまは初めて。
お二人は原爆慰霊碑に白いトルコギキョウの花束をささげ、犠牲者を追悼された。
これに先立ち、安芸区の原爆養護ホーム「矢野おりづる園」を訪問し、入所者代表の76~97歳の被爆者10人と面会。
秋篠宮さまは「お大事になさってください」などと声を掛けられた。眞子さまは「最近の楽しみは何ですか」と尋ねられていた。
爆心地から1・7キロの西観音町(現西区)で被爆した、入所者の永山公恵さん(89)は「元気をいただいた」と喜んでいた。
お二人は、広島県内で30日から開かれる第40回全国高校総合文化祭(2016ひろしま総文)の総合開会式や部門大会に出席するため、広島を訪問。
31日に帰京される予定。(根石大輔、明知隼二)
(2016年7月30日朝刊掲載)
http:// www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=62208

秋篠宮さま眞子さま広島訪問
07月29日 19時30分
秋篠宮さまと長女の眞子さまが広島市を訪れ、原爆養護ホームや平和公園を訪問されました。
秋篠宮さまと長女の眞子さまは30日から県内各地で行われる「全国高校総合文化祭」にあわせて、
29日から3日間の日程で、広島を訪問されています。
初日の29日は、広島市安芸区にある原爆養護ホーム「矢野おりづる園」を訪れ、
入所者や園の関係者の出迎えを受けられました。
おふたりは施設で暮らす被爆者のお年寄りたちに歩み寄ると、
1人1人に「お元気ですか。最近暑くなってきたので気をつけてくださいね」などと声をかけられていました。
このうち18歳のとき、爆心地からおよそ1.7キロ離れた広島市西観音町で被爆したという永山公惠さん(89)は
「『とにかく元気にお過ごしください』と声をかけて頂いてありがたいです」と話していました。
このあと秋篠宮さまと眞子さまは、広島市の平和公園を訪問されました。
そして、およそ30万人の原爆死没者名簿が納められた原爆慰霊碑の前に白い花を供えて一礼し、
犠牲者に祈りをささげられました。
おふたりは30日は広島市で開かれる「全国高校総合文化祭」の総合開会式に出席されます。
http:// www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20160729/4239441.html

160729.jpg

秋篠宮さま眞子さま書道鑑賞
07月30日 12時52分
全国の高校生が日頃の文化活動の成果を発表する「全国高校総合文化祭」が30日から広島県内で始まり、
書道展の会場では秋篠宮さまと長女の眞子さまが高校生の作品をじっくりと鑑賞されました。
40回目となることしの「全国高校総合文化祭」は、広島市や福山市など広島県内の8つの市を会場に
全国のおよそ2万人の高校生が演劇や吹奏楽、それに書道や写真など25の部門で発表を行います。
秋篠宮さまと眞子さまは30日午前、広島市南区の県立広島産業会館を訪れ、書道部門の展示を鑑賞されました。
おふたりは広島市の高校の生徒12人が原爆の詩などを力強く表現した作品の前で立ち止まり、
構成を担当した女子生徒からの説明に熱心に耳を傾け、感想を述べられていました。
説明にあたった安田女子高校の岩本理沙さん(18)は
「眞子さまから『作品全体の調和が保たれていてすばらしいですね』と言っていただきました。
緊張しましたが真剣に見て下さってうれしかったです」と話していました。
「全国高校総合文化祭」は8月3日まで開かれます。
http:// www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20160730/4240271.html


秋篠宮さま眞子さま芸能鑑賞
07月31日 19時15分
秋篠宮さまと長女の眞子さまが三原市で「全国高校総合文化祭」の和太鼓など郷土芸能部門を鑑賞されました。
高校生が日頃の文化活動の成果を発表する「全国高校総合文化祭」は30日から広島市や福山市など
8つの市を会場に演劇や吹奏楽、書道など25の部門で発表が行われています。
29日から広島県を訪れていた秋篠宮さまと眞子さまは31日午前、
三原市の三原市芸術文化センターを訪れ郷土芸能部門を鑑賞されました。
おふたりは、世界遺産の合掌造り集落で知られる富山県南砺市の五箇山の高校生が歌う民謡や、
広島市西区の高校生が演奏する和太鼓を鑑賞されました。
おふたりは時折リズムに合わせて手拍子を取るなどし、
高校生が演じる軽快な踊りや力強い和太鼓に拍手を送られていました。
説明にあたった広島文教女子大学附属高校の小倉利子さんは(17)
「秋篠宮さまは『演奏が上手ですね』とおっしゃっていました。
はじめはとても緊張しましたがお2人とも優しく目を見て話していただいてうれしかったです」と話していました。
http:// www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20160731/4241141.html

  • 最終更新:2017-04-08 16:35:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード