皇太子さま ポリープ

皇太子さまに良性ポリープ 十二指腸、内視鏡で切除へ
宮内庁は30日、皇太子さまの十二指腸にポリープが見つかった、と発表した。  
宮内庁によると、ポリープは良性で大きくはないとの所見が出ており、
折を見て内視鏡を使った切除手術をする予定。自覚症状はないという。  
皇太子ご夫妻は24日、そろって宮内庁病院で定期健康診断を受けた。
ポリープは内視鏡検査で発見されたという。
当面の公務に変更はなく、食事など生活上の注意点も特にないという。
2007/03/30 06:40 【共同通信】
http:// www.47news.jp/CN/200703/CN2007033001000448.html


皇太子さま、東大病院に入院=あす、十二指腸ポリープ切除
【6月5日 AFP】宮内庁によると、皇太子さま(47)は5日、十二指腸のポリープを切除するため、
都内の東大医学部付属病院に入院された。入院には皇太子妃雅子さまが付き添われた。
ポリープは3月24日の定期健康診断で発見。切除は6日、内視鏡手術で行われ、
その後療養のため1週間前後入院されるという。
宮内庁は、「十二指腸のポリープは良性だが1万人に2、3人の珍しいものなので、
術後の経過も慎重に診る必要があり、切除後1週間前後は入院して、
退院後少なくとも1週間はお住まいの東宮御所で静養する予定」と発表した。(c)AFP
http:// www.afpbb.com/articles/-/2235019?pid=1656049


ポリープ切除「成功」 皇太子さま執刀医会見
東大病院(東京・文京区)で六日午前行われた、
皇太子さまの十二指腸にできたポリープの切除手術について、
執刀した同病院の名川弘一教授らは同日午後会見し「順調に進められ、成功裏に終わった」と発表した。 
名川教授らによると、切除は同病院の外科と内科の合同チームの四人が担当。
全身麻酔をかけた後で、口から内視鏡を挿入し、メスで人さし指の先ほどの大きさのポリープを切除した。
同日午前十時十分から一時間十分かかった。心配された出血もほとんどなかった。 
名川教授によると、術後、手術室で麻酔から目覚めた皇太子さまは、
医師団の呼び掛けに「大丈夫です。もう終わったんですか」と応じた。
正午すぎに特別病室に戻り、待機していた雅子さまと言葉を交わした。
名川教授が「痛みや不快な状況はありませんか」と問うと、
皇太子さまは「ありません」と答え、元気な様子だったという。 
金沢一郎皇室医務主管によると、十二指腸は胃や大腸に比べてポリープができるのが極めて珍しい上、
傷つきやすく、出血の有無など慎重な経過観察が必要。
このため今後約一週間入院、内視鏡検査などで経過を見るとともに、
切除跡への刺激を防ぐ投薬治療も行う。雅子さまは六日夕、東宮御所に戻った。
2007/06/07 07:10 【北海道新聞】
http:// www.47news.jp/CI/200706/CI-20070607-7116165.html


愛子さま、皇太子さまをお見舞い 術後の経過は順調
皇太子さまの長女、敬宮愛子さまは9日、雅子さまに付き添われ、
ポリープの切除手術を受けて東大病院(東京都文京区)にご入院中の皇太子さまを見舞われた。
午前11時50分ごろ、車で病院に到着された愛子さまは、白いカーディガンに紺のワンピース姿。
出迎えの病院関係者にあいさつをした後、雅子さまと手をつないで病室に向かわれた。
この日は皇太子ご夫妻にとって15年目となる結婚記念日で、病室ではご家族でだんらんされた。
皇太子さまは5日に入院し、6日に手術を受けられた。術後の経過は順調という。
(2007/06/09 12:59)
http:// www.sankei.co.jp/shakai/koshitsu/070609/kst070609000.htm


雅子さまと愛子さまが入院中の皇太子さまをお見舞い
皇太子妃雅子さまが愛子さまを連れて、十二指腸のポリープを切除して入院されている
皇太子さまのお見舞いに訪れました。雅子さまと愛子さまは、
9日正午前に東京・文京区の東大病院に到着し、皇太子さまが入院されている特別病室に
向かいました。雅子さまは皇太子さまの入院以来、毎日、病院を訪れていますが、
幼稚園に通っている愛子さまは手術後、初めてのお見舞いでした。
6月9日は皇太子ご夫妻の14回目の結婚記念日で、ご一家そろって病室でお祝いをされました。
6日に十二指腸ポリープの切除を無事終えた皇太子さまは、その後、出血もみられず、
9日午後には、雅子さまの母校でもある東京大学の本郷キャンパスを散策されるなど
順調に回復されているということです。[9日16時2分更新]
http:// headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20070609/20070609-00000018-ann-soci.html



============
映像 隠し撮り風
おどろおどろしい
ぼうふらのわいているような池で鯉にえさ
皇太子さまからえさをひったくる雅子さま。
愛子さまにぽいと渡す。愛子さま後ろ手で受け取る。
雅子さま袋を逆さにしてババーッと池にぶちまける。
しゃがんだ雅子さまの股間にぼかしが入る。(店名が入った袋のロゴを隠したようだった)
============

女性自身2007年7月3日号
「皇太子さまは特別室にいらっしゃいましたが、雅子さまがお見舞いにこられたときは、
よく15階の洋食レストラン『精養軒』から出前をお取りになっていました。
召し上がっていたのはエビフライやカレー、ピラフ。それに愛子さまがいらっしゃったときは
“フレッシュトマトのナポリタン風スパゲティ”やカツサンドでした。
愛子さまが出前を召し上がるなんて珍しい経験でいらしたのではないでしょうか」(病院関係者)

  • 最終更新:2017-02-25 21:49:33

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード