皇太子ご一家神武天皇陵参拝

2016.7.21 18:16更新
皇太子ご一家、神武天皇陵をご参拝 愛子さまは初めて
皇太子ご一家は21日、奈良県橿原市を訪れ、初代天皇である神武天皇の陵を参拝された。
長女で学習院女子中等科3年の敬宮(としのみや)愛子さまにとっては初めてのご参拝となった。
モーニング姿の皇太子さまとグレーのロングドレスに身を包んだ皇太子妃雅子さま、
制服姿の愛子さまは並んで墳丘前の祭壇に進み、玉串をささげて深々と拝礼された。
皇太子ご夫妻は以前から、そろって神武天皇陵を参拝したいと考えていたといい、愛子さまの夏休みを利用して訪問された。
神武天皇陵では4月に没後2600年の式年祭が行われ、天皇、皇后両陛下が参拝された。
その際、皇居では皇太子ご夫妻が両陛下の名代として祭祀を執り行われた。
療養中の雅子さまが宮中祭祀に臨まれたのは、約7年ぶりだった。
http:// www.sankei.com/life/news/160721/lif1607210026-n1.html


皇太子ご一家、神武天皇陵を参拝 愛子さまは初めて
2016/7/21 18:47
皇太子ご一家は21日、奈良県橿原市の神武天皇陵を参拝された。
学習院中等科に通う愛子さま(14)はこの日から夏休みで、初めての参拝。
宮内庁関係者によると、ご夫妻は以前から愛子さまと3人での参拝を望まれていたという。
ご一家は同日午後、神武天皇陵に到着。
皇太子さまはモーニング、雅子さまはグレーのロングドレス、愛子さまは制服で、
ゆっくりとした足取りで参道を歩き、天皇陵の前で玉串をささげ拝礼された。
ご一家は参拝後、京都に移動し、京都大宮御所(京都市)に宿泊。
22日は京都御所などを視察し、同日中に帰京される。
今年は日本書紀の神話で初代神武天皇が没したとされる日から2600年。
天皇、皇后両陛下は今年4月、秋篠宮ご夫妻を伴い神武天皇陵に参拝されている。
http:// www.nikkei.com/article/DGXLASDG21H6Z_R20C16A7CR8000/


2016年7月22日 奈良新聞
国原譜
ゆっくりされてほしかったと思うが、皇太子さまご一家として初めての来県に、県民も心から歓迎した。
京都にお泊まりになられ、きょう帰京される。
4月に行われた神武天皇の没後2600年の式年祭に、天皇皇后両陛下と秋篠宮ご夫妻が臨まれたが、皇太子さまは公務のために来られなかった。
今回はプライベートの来県とされているが、100年に1度営まれる初代・神武天皇の式年祭のことは気にかけられていたと思う。
ようやく畝傍陵に足を運ばれてホッとされたのではないか。
先週は、天皇陛下が生前退位の意向を示されたことが公になった。
何度も奈良に来られた皇太子さまだが、初代天皇陵を参拝されたお気持ちを思う。
寅さんの「大和は国の始まり」のセリフが忘れられない。
奈良の地に生きる県民は、そんな記紀の世界、日本の歴史の始まりの地であることに誇りを持っている。
神武天皇から続くとされる皇室と奈良とは、深い関係にある。
両陛下にはまたお元気な姿でお目にかかりたいし、
皇太子ご一家にも、今度はゆっくり大和路を散策していただきたい。(治)
http:// www.nara-np.co.jp/20160722092035.html

  • 最終更新:2017-04-08 16:18:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード