沖縄戦を語り継ぐ集いにご出席

悠仁さまや佳子さま 沖縄戦語り継ぐ集いにご出席
2015.8.17 13:52
秋篠宮ご夫妻は17日、次女佳子さま(20)、長男悠仁さま(8)と共に東京・新宿のホテルを訪れ、
終結から70年の節目を迎えた沖縄の地上戦について語り継ぎ、犠牲者をしのぶ集い「沖縄地上戦と子どもたち」に出席された。
会場では、沖縄の小中学生が伝統芸能のエイサーや琉球舞踊を披露し、
地上戦があった1945年に10歳だった女性が家族を次々に失った当時の体験を涙ながらに証言。
悠仁さまは同世代の子どもたちの演舞に拍手を送り
「戦争は二度とあってはならない」と語る女性の体験談には、真剣な表情で聞き入っていた。 
その後、秋篠宮ご一家と参加者は、沖縄民謡「てぃんさぐぬ花」を、沖縄出身で盲目のテノール歌手新垣勉さんと合唱した。
この集いは、テーマを変えながら毎年、都内で催されている。
秋篠宮ご一家もたびたび参加しており、悠仁さまの出席は昨年に続き2回目。
http:// www.sankei.com/photo/story/news/150817/sty1508170006-n1.html

佳子さま、悠仁さま 沖縄戦体験者の講演を熱心に…
(2015/08/17 13:42)
秋篠宮ご夫妻と次女の佳子さま、長男の悠仁さまが
沖縄の地上戦で犠牲になった人々を追悼する集いに出席されました。
70年前の沖縄戦では、子どもを含む住民など20万人以上が犠牲になりました。
東京・新宿のホテルで行われた「地上戦と子どもたち追悼の集い」に出席されたご一家は、
黙祷(もくとう)の後、小中学生による琉球舞踊などをご覧になりました。
小学3年の悠仁さまは、沖縄戦を10歳で経験し、家族全員を失った女性の講演を熱心に聞かれていました。
また、佳子さまは会の終了後、関係者一人ひとりに「ありがとうございました」と話し掛けられていました。
http:// news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000056911.html

  • 最終更新:2017-04-29 14:48:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード