早く座れよ

民主ベテラン議員が秋篠宮ご夫妻に野次 
議会開設120年記念式典で みんなの党議員が指摘「国会崩壊だ」
2010.11.30 14:01
29日に開かれた「議会開設120年記念式典」で、民主党ベテラン議員が、
秋篠宮ご夫妻に対し「早く座れよ」などと野次を飛ばしていたことが分かった。
野次を聞いたみんなの党の桜内文城参院議員が、30日朝の自身のブログで明らかにした。
桜内氏のブログによると、先に式典会場の参院本会議場にお入りになった秋篠宮ご夫妻は、天皇皇后両陛下のご入場まで、ずっと起立されていた。
その最中に民主党ベテラン議員が「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」と野次を飛ばしたという。
当初の式次第では、秋篠宮ご夫妻はいったん着席され、天皇皇后両陛下のご入場の際に起立してお迎えすることになっていた。
しかし、議会開設120年を祝うために国会を訪ねられ、両陛下を起立して待ち続けられた秋篠宮ご夫妻に、
国会議員が、非難がましく指図するような野次を飛ばすことは非礼の極みとしか言いようがない。
桜内氏は30日朝のブログで「想像を絶するようなことが起こっていた。これでは『国会崩壊』だ」と記した。
さらに同日午前のブログでも「天皇陛下をはじめ皇族の皆様に対する尊敬の念を強く抱いている
1人の日本国民、参院議員として、今回の野次は決して許すことのできないものだという強い憤りを抱いている」としている。
一方、野次を飛ばしたとされる民主党ベテラン議員は30日、衆院本会議後に産経新聞の取材に対し
「『早く(秋篠宮ご夫妻が)座らないと誰も(国会議員が)座れないよ』と言ったかもしれない。
宮様に(直接)言うはずがない」と述べた。
http:// sankei.jp.msn.com/politics/policy/101130/plc1011301403020-n1.htm


非礼の極み 民主・中井前国家公安委員長が秋篠宮ご夫妻に不平…「早く座れよ」
議会開設120年記念式典
2010.11.30 21:09
11月29日の議会開設120年記念式典で、民主党の中井洽前国家公安委員長が、
来賓の秋篠宮ご夫妻が天皇、皇后両陛下のご入場まで起立されたのを見て
「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」と不平を漏らしていたことが30日、分かった。
自民党は「懲罰の対象になりうる著しく品を欠く発言だ」と問題視している。
西岡武夫参院議長も事実関係を調査する意向を示した。
複数の国会議員によると、秋篠宮ご夫妻は式典会場の参院本会議場に入られ、天皇、皇后両陛下のご入場まで約5分間起立して待たれた。
国会議員も立っていたところ、中井氏は1分半ほどで「早く座れよ」などとぼやき始めた。
それほど大声ではなかったが、議場は静まっており、周囲に響き渡ったという。
みんなの党の桜内文城参院議員は30日にブログで
「想像を絶することが起こった。これでは国会崩壊だ。1人の国民として今回の野次は決して許すことはできない」と批判した。
中井氏は30日、産経新聞の取材に「『早く座らないとだれも座れないよ』と言ったかもしれないが、
秋篠宮さまに向けて言うはずがない。副議長らに言った」と釈明した。
http:// sankei.jp.msn.com/politics/policy/101130/plc1011302110030-n1.htm


週刊現代2010年12月18日号
秋篠宮殿下への暴言に 鳴り止まぬ携帯電話 「小学生以下」の議員たち
11月29日、議会開設120年記念式典に参列していた二人の議員の、式典中の行動が大きな波紋を呼んでいる。
不謹慎な発言をした中井議員、携帯電話が鳴った逢沢議員。
自民、みんな、たちあがれ日本の野党3党は中井議員への懲罰動議を提出。
民主党も、逢沢議員への懲罰動議を提出する「泥仕合」へ発展。
「中井氏は予算委員会などで野次を飛ばしすぎる議員には『今の野次は何ですか』など、
フェアに捌いていたし、不用意な発言をした菅総理に強く注意したこともあった。
それが今回は自身の発言に足をすくわれることになるとは」(民主党中堅議員)
式典中、中井議員の近くにいた別の野党議員はこんな証言をする。
「実は、『早く座れ』発言だけではなかった。天皇皇后両陛下が議場に到着されたとき、
多くの議員はお二人が席にお座りになるまで立ったままでいたが、中井議員は待ちきれなかったのか、両陛下よりも先にすわっていた」



中井洽氏事務所に脅迫状=右翼団体幹部名乗る
民主党の中井洽衆院予算委員長の衆院第1議員会館(東京・永田町)にある事務所に、
「天誅(てんちゅう)が下る」などと書かれた脅迫状や、切断された手の小指のようなものが入った瓶などが
送り付けられていたことが12日、警視庁麹町署への取材で分かった。
差出人名は広島県内の右翼団体幹部になっており、同署は脅迫容疑で捜査している。
同署によると、脅迫状などは箱に入れられ、12日午後2時すぎ、中井氏と秘書宛てに宅配便で届いた。
中には血の付いた脅迫状とナイフ、小指のようなものが入った瓶とDVDが入っていたという。
脅迫状は、2010年11月29日の「議会開設120年記念式典」で秋篠宮ご夫妻が起立していた際、
中井氏が「座れない」などと発言したと自民党議員らが指摘したことに触れ、
「天地の怒りに触れた。天誅が下る」などと抗議する内容で、血の付いた手の痕があった。
(2012/03/12-22:19)
http:// www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012031200898



※中井洽氏は平成29年4月22日死去。

  • 最終更新:2018-03-16 10:29:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード