愛子内親王中等科卒業・高等科入学

愛子さま、成長の3年間=学校満喫、地方公務同行も
皇太子ご夫妻の長女愛子さま(15)が22日、学習院女子中等科の卒業式に臨まれた。
入学式の際、笑顔で「楽しみにしています」と答え、この3年間で学業に加え、
ご夫妻の公務に同行するなど成長を遂げた愛子さま。
一時のほっそりした様子からやや回復した印象で、校門前でご夫妻と笑顔を見せた。
中学3年となった昨年春、学習院大で行われた「オール学習院大合同演奏会」にチェロ奏者として出演。
演奏後、他の女子生徒らと輪になり笑顔で談笑するなど、学校生活を楽しんでいる様子だった。
5月に修学旅行で兵庫、岡山、香川、広島各県を訪問。卒業記念文集に原爆ドームを見学した際の感想をつづった。
学業の傍ら、昨年春ごろからご夫妻の公務への同行が増えた。夏には長野県での
「山の日」の記念式典や東京都内での「水を考えるつどい」に出席。奈良県の神武天皇陵も初めて参拝した。
しかし、体のふらつきなどを訴え、昨年9月末から学校を約1カ月半欠席した。
10月の宮内庁病院での検査では異常はなく、その後通常通り学校生活に戻り、
現在は医師による食事の管理、指導を受けている。
宮内庁幹部は「自立心が芽生える思春期にはいろんなことが起こる。
大人になられていく過程で、山あり谷ありと起伏がある時なのだろう。
周りがあれこれ口出しせず、見守っていくのが大切ではないか」と話している。
(2017/03/22-11:47)
http:// www.jiji.com/jc/article?k=2017032200480&g=soc

愛子さま 学習院女子中等科を卒業「楽しい3年間」
毎日新聞2017年3月22日 11時00分(最終更新 3月22日 11時29分)
皇太子ご夫妻の長女愛子さま(15)が22日、学習院女子中等科(東京都新宿区)を卒業された。
卒業式が同校の体育館であり、皇太子ご夫妻も出席された。愛子さまは4月から学習院女子高等科に進学する。
晴天に恵まれ、式前に皇太子ご夫妻と愛子さまは門の前で記念撮影。
報道陣から「おめでとうございます」と声がかかると、愛子さまは「ありがとうございます」と笑顔で応じた。
「3年間いかがでしたか」との問いかけには「先生方とお友達に恵まれて楽しい3年間を過ごすことができました」と話した。
卒業に際し、宮内庁は愛子さまが同校の記念文集に寄せた作文を公開した。
愛子さまは「世界の平和を願って」と題し、修学旅行の広島訪問を機に考えたことを
「『平和』は、人任せにするのではなく、一人ひとりの思いや責任ある行動で築きあげていくもの」などと記した。
核兵器のない世の中を願う思いもつづった。【山田奈緒】
http:// mainichi.jp/articles/20170322/k00/00e/040/218000c


愛子さま、両陛下に卒業を報告
皇太子ご夫妻の長女愛子さま(15)は22日、皇居・御所を訪れ、
学習院女子中等科を卒業したことを天皇、皇后両陛下に報告された。
愛子さまは午後6時前、笑顔で手を振りながら半蔵門から車で皇居内へ。
30分ほど滞在し、皇居を後にした。
皇太子ご夫妻は「卒業の日を無事に迎えられたことを大変感慨深く思います。
学校行事を通じて、多くのことを学び、貴重な経験を得ることができました」などとするコメントを発表した。
(2017/03/22-20:22)
http:// www.jiji.com/jc/article?k=2017032201226&g=soc

2017.3.22 18:06
「多くを学び、貴重な経験」皇太子ご夫妻がご感想公表
宮内庁は22日、皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまが
同日に学習院女子中等科を卒業されたのを受け、卒業式に同席したご夫妻が示された感想を発表した。
全文は以下の通り。
本日、愛子が学習院女子中等科の卒業の日を無事に迎えられたことを大変感慨深く思います。
この3年間、多くのお友達にも恵まれ、日々の学校生活はもちろん、沼津臨海学校や修学旅行、
運動会や八重桜祭などの学校行事を通じて、多くのことを学び、貴重な経験を得ることができました。
御指導いただいた科長先生を始め、学年主管の先生方、教科担当の先生方、養護、用務、守衛の方々など、
学習院女子中等科の全ての関係者に心から感謝申し上げます。
そして、この機会に改めまして、天皇皇后両陛下には、日頃より温かいお心遣いをいただきながら、
愛子の成長をお見守りいただいておりますこと、
国民の皆様からも、温かいお気持ちで成長を見守っていただいていることに、重ねて御礼を申し上げます。
http:// www.sankei.com/life/news/170322/lif1703220055-n1.html

愛子さま 宮中三殿で中学卒業報告の拝礼
2017年3月24日 12:33
皇太子ご夫妻の長女・愛子さまが皇居の宮中三殿を訪問し、中学卒業報告のための拝礼をされた。
22日に学習院女子中等科を卒業した皇太子ご夫妻の長女・愛子さまは24日朝、皇居の宮中三殿を訪問された。
愛子さまは車で皇居に入る際、沿道の人たちににこやかに手を振られていた。
その後、愛子さまは皇室の祖先とされる天照大神をまつる賢所などで卒業報告のための拝礼をされた。
愛子さまが、宮中祭祀を行う宮中三殿を参拝されたのは、一般の七五三にあたる「着袴の儀」を行った2006年以来11年ぶりのこと。
http:// www.news24.jp/articles/2017/03/24/07357255.html



愛子さま、学習院女子高等科にご入学 「充実した高校生活を」
2017.4.8 10:37更新
皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは8日、学習院戸山キャンパス(東京都新宿区)で学習院女子高等科の入学式に臨まれた。
式に先立ち、校門前で記念撮影に応じた愛子さまは
「先生方やお友達と一緒に、充実した高校生活を過ごすことができればと思っています」と抱負を語られた。
あいにくの雨模様の中、傘を差した愛子さまは午前8時50分ごろ、ご夫妻とともにご登校。
スカーフの色が中等科の紺から高等科の黒に変わったセーラー服に身を包み、ご夫妻と並んで校門前に立たれた。
報道陣から「入学おめでとうございます」と声をかけられると、愛子さまは「ありがとうございます」と笑顔を見せられた。
宮内庁によると、愛子さまは中等科卒業後の休み期間中、ご夫妻とともに静養先の長野県でスキーを楽しんだほか、一部教科の課題に取り組まれたという。
http:// www.sankei.com/life/news/170408/lif1704080025-n1.html

「楽しく実り多い高校生活を」皇太子ご夫妻がご感想 愛子さま、高校ご入学
2017.4.8 13:23
皇太子ご夫妻は8日、学習院女子高等科(東京都新宿区)で長女、
敬宮(としのみや)愛子さまの入学式に臨んだ後、宮内庁を通じて感想を出された。全文は以下の通り。
本日、愛子が学習院女子高等科に入学したことをうれしく思います。
高等科では、新しい先生方のご指導の下、中等科から一緒に進学した同級生と勉学に励みつつ、
日々の学校生活や行事を通じて様々な経験を積み、楽しく実り多い高校生活を送ってほしいと願っています。
http:// www.sankei.com/life/news/170408/lif1704080026-n1.html


愛子さま 両陛下に高校入学を報告
2017年4月9日 14:05
愛子さまの高校入学などを報告するため、皇太子ご一家が9日、天皇皇后両陛下のもとを訪問された。
皇太子ご一家は9日昼前にそろって皇居を訪問された。
天皇皇后両陛下に対し、8日に愛子さまが学習院女子高等科に入学したことと、
13日から皇太子さまがマレーシアを訪問することをそれぞれ報告するためで、
雅子さまも加わって昼食を共にされた。
皇太子ご夫妻は愛子さまの高校進学について
「勉学に励みつつ、日々の学校生活や行事を通じて様々な経験を積み、
楽しく実り多い高校生活を送ってほしいと願っている」と文書で感想を寄せられている。 
http:// www.news24.jp/articles/2017/04/09/07358546.html


  • 最終更新:2018-07-30 15:24:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード