悠仁親王殿下野菜作り

悠仁さま8歳に 宮邸の野菜畑でトマト栽培、夏祭りにも
中田絢子
2014年9月6日05時00分
秋篠宮家の長男悠仁さまは6日、8歳の誕生日を迎えた。
今春、通っているお茶の水女子大付属小学校の2年生に進級。
宮内庁によると、学年行事の夏祭りでは、流しそうめんに参加したり、
友だち5、6人と工作体験をする出店を出したりした。1日から2学期が始まり、元気に通学しているという。
宮内庁によると、2年生になった悠仁さまは、学習内容も増え、授業時間も長くなった。
「総合的な学習の時間」では竹について学んでおり、4月末には千葉県でタケノコを掘り、
小刀で竹の箸作りにも挑戦した。夏祭りでは、割った竹を利用した流しそうめんに参加したほか、
ペットボトルを使った工作体験をする出店を準備した。
この夏、宮邸の野菜畑ではトマトやキュウリ、トウモロコシなどを栽培。涼しい時間帯に水やりをしたり、
倒れた苗に支柱を立てたりして、「黄色いトマトの方が赤いトマトより甘い」「まだちょっと熟していない」
などと楽しんでいるという。昨年12月には秋篠宮ご夫妻と共に沖縄を初めて訪問。
8月には都内であった学童疎開船・対馬丸の慰霊行事にも出席した。
秋篠宮ご夫妻が外国訪問で不在の折には、姉の眞子さま(22)と佳子さま(19)が世話をしたという。(中田絢子)

宮内庁は、秋篠宮家の長男悠仁さまが8歳の誕生日を迎えるにあたり、近況を明らかにした。全文は次の通り。
  ◇
悠仁親王殿下は、9月6日(土)に満8歳のお誕生日をお迎えになります。
この1年間お健やかにお過ごしになりました。
小学校2年生になられて、1年生のお世話をして学校を案内したり、
一緒に遊んだりされる機会がありました。
各教科の学習内容も増え、学校での授業時間も長くなりましたが、
お元気に学習に取り組まれているとのことです。
自由参加の放課後遊びにも、1年生の時からたびたび参加され、
大勢のお友達と鬼ごっこなどをして遊んでいらっしゃるようです。
「総合的な学習の時間」では、竹についての学習を進められています。
4月末には、千葉県内でたけのこ掘りをされ、その後、小刀を用いて竹のお箸作りもされました。
2年生の学年行事である夏祭りでは、半分に割った竹を利用した流しそうめんに参加され、
ご自分で作られた竹のお箸を利用してたくさん召し上がっていたそうです。
また、この夏祭りでは、お友達5~6人のグループで力を合わせて、工作をするお店を準備されました。
同級生や保護者がそのお店にやってきて楽しむ一方で、
悠仁親王殿下も他のグループのお店を回られて、工作などを楽しまれる機会もありました。
音楽の授業では、リズムをとったり、体を動かしたりと、からだ全体で音楽に親しまれ、
締太鼓(しめだいこ)や篠笛(しのぶえ)も体験されました。
今年の夏も、東京都内や近県をお訪ねになって、虫探しをされたり、山歩きをされたり、
高山植物を観察されたりと、自然に親しむ機会を多く持たれました。
宮邸の野菜畑では、今年は、トマト、キュウリ、ナス、トウモロコシなどを収穫されました。
悠仁親王殿下は、「水まきは朝か夕方なんだ」と涼しいときに水やりをされ、
野菜の苗が倒れると支柱を立てていらっしゃいました。
「黄色いトマトの方が赤いトマトより甘い」、「まだちょっと熟していない」などと話しながら、
楽しんでおられました。現在は、冬の野菜で何をつくろうかとお考えでいらっしゃいます。
また、栽培されているスイカやカボチャが大きく育っていくのも楽しみになさっています。
8月には、「対馬丸殉難70年・鎮魂と平和への祈り」に御家族で出席されました。
学童疎開船・対馬丸の出来事などを説明した展示を御覧になり、引き続き黙祷(もくとう)をされて、
当時直接に体験された方のお話などもお聴きになりました。
悠仁親王殿下と近い年代の子どもたちが犠牲になったことをお聴きになって、平和の大切さを学ばれました。
今年は、1月から2月にかけてと6月から7月にかけての2度、御両親殿下が外国を公式訪問され、
それぞれ2週間弱にわたり宮邸を御不在にされましたが、
そうした折りには、お姉様の眞子内親王殿下並びに佳子内親王殿下が、
悠仁親王殿下と一緒にボール遊びなどをされたりと、お世話をされたそうです。
9月1日(月)からは2学期が始まり、お元気に通われています。
http:// www.asahi.com/articles/ASG8W4JPDG8WUTIL01S.html

悠仁さま のびのび8歳
2014年09月06日 05時00分
秋篠宮ご夫妻の長男悠仁(ひさひと)さまが6日、8歳の誕生日を迎えられた。
今春、お茶の水女子大付属小2年生になり、宮内庁によると、学習内容が増えて授業時間が長くなった。
元気に学校生活を送っており、総合学習の時間には「竹」についての学習の一環でタケノコ掘りをしたほか、
音楽では締め太鼓なども体験し、放課後は友達と鬼ごっこなどをして遊ばれている。
習い事では水泳に取り組まれているという。
秋篠宮邸の敷地にある畑では、ミニトマトや枝豆、キュウリなどを育てており、
「水まきは朝か夕方なんだ」と、涼しい時間帯に水やりをされている。
「黄色いトマトの方が赤いトマトより甘い」などと話しながら収穫を楽しまれ、
手作りの野菜はご一家の食卓にのぼることもある。
夏には都内近郊で、大好きな虫探しをしたり山歩きをしたりされた。
ご夫妻が外国訪問で留守の時は、姉の眞子さま(22)と佳子さま(19)と
ボール遊びをするなどして一緒に過ごされているという。
http:// www.yomiuri.co.jp/national/20140906-OYT1T50004.html


悠仁さま 8歳の誕生日
9月6日 5時36分
秋篠宮ご夫妻の長男の悠仁さまは6日、8歳の誕生日を迎えられました。
宮内庁によりますと、悠仁さまは大きな病気にかかることもなく、健やかに成長されています。
4月で小学2年生になり、学ぶ内容が増えて授業時間も長くなりましたが、元気に学習に取り組み、
自由参加の放課後遊びにもたびたび参加して、大勢の友だちと鬼ごっこなどをして遊ばれているということです。
「総合的な学習の時間」では竹をテーマにした学習を進め、
タケノコ掘りや小刀を使った竹の箸づくりも経験されたということです。
また、ことしの夏も虫探しや植物の観察など自然に親しむ機会を多く持ち、お住まいの宮邸の野菜畑では、
自分で育てたミニトマトやエダマメなどを収穫されました。
悠仁さまは「水まきは朝か夕方なんだ」と話しながら育てている野菜に水をやり、「まだちょっと熟していない」
などと収穫までの過程を楽しまれていたということです。
一方、先月には、ご一家で太平洋戦争中、アメリカ軍に撃沈された
学童疎開船「対馬丸」の悲劇を伝える企画展に足を運び、平和の大切さを学ばれました。
小学校では、今月1日から2学期が始まり、悠仁さまは元気に通学されているということです。
http:// www3.nhk.or.jp/news/html/20140906/t10014394191000.html


悠仁さま8歳に 両陛下へ誕生日のあいさつ(09/06 11:53)
秋篠宮ご夫妻の長男・悠仁さまが6日、8歳の誕生日を迎えられました。
庭で野菜を育てるなど、充実した夏休みを過ごされたということです。
悠仁さまは、午前10時ごろ、母の紀子さまとともに天皇皇后両陛下にお誕生日のあいさつをするため、
皇居を訪問されました。
小学2年生になられた悠仁さまは、学校で1年生の遊び相手になったり、
7月に行われた夏祭りではペットボトルを使った工作に挑戦したりして、学校生活を楽しまれています。
お住まいの庭ではミニトマトや枝豆などを育て、秋篠宮さまから教えられた通り、
「水まきは朝か夕方なんだ」と水やりをされていたということです。
http:// news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000034051.html


悠仁さま、8歳のお誕生日ごあいさつで御所へ
2014.9.6 10:49
秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁(ひさひと)さまは8歳の誕生日を迎えた6日、
天皇、皇后両陛下にあいさつをするため、
秋篠宮妃紀子さまとともに皇居・御所を訪問された。
ジャケットにネクタイ姿の悠仁さまは、車で半蔵門から皇居に入る際、
集まった人々に紀子さまとともに会釈をされた。
http:// sankei.jp.msn.com/life/news/140906/imp14090610490004-n1.htm


  • 最終更新:2017-06-10 10:33:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード