寛仁親王妃が書簡 「微力ながら復興支援」

寛仁親王妃が書簡 「微力ながら復興支援」
昨年6月6日に三笠宮家の長男寛仁さまが亡くなってから1年を迎えるのを前に、
妻信子さま(58)が5日、宮内記者会に書簡を郵送で寄せられた。
皇族が宮内庁を通さず、記者会に直接文書を発表するのは異例。
書簡は逝去1年に当たり「宮様をお偲び申し上げております」とした上で
「これからは、療養の経験を人生の糧と感謝し両陛下の御意向のもと、微力ながら(東日本大震災被災地の)
復興支援などに尽力させていただきたく存じます」と記している。
信子さまは吉田茂元首相の孫で、麻生太郎財務相の妹。2008年、気管支ぜんそくのため入院し、
退院後は宮内庁分庁舎で療養している。
(2013/06/05 21:03)
http:// www.minpo.jp/globalnews/detail/2013060501002340

  • 最終更新:2017-07-02 13:16:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード