園遊会で秋篠宮ご夫妻に向けられたゲリラ発言

週刊新潮2012年11月8日号
園遊会で秋篠宮ご夫妻に向けられたゲリラ発言
赤坂御苑にて10月25日に催された秋の園遊会。ロンドン五輪金メダリストを始め、
各界の名士約1700人が集ったこの雅な場で、ハプニングが起こっていた。
「陛下が、東日本大震災の被災地からの招待客とお話されていると、突然、陛下と同年齢位の男性が
後列から人をかきわけて最前列に出て、“陛下、お祝いを一言申し上げます”と話しかけました」(園遊会出席者)
にこやかに対応される陛下との時間をしばらく堪能した後、男性はその場に陣取り、今度は秋篠宮殿下に声をかけたのだ。
それは気さくに、「あんたいい男なんだからさァ、おかっぱ頭をやめて陛下みたいな髪型にしなさいよ」と言ったかと思うと、
さらに自分の鼻と口の間を指差し、「ひげも剃った方がいい」勢いのついた後は、
後に続く秋篠宮妃紀子さまにも、「あなたはすごく美しい」「あともうひと頑張りしてほしい」と語りかけ、
これで満足したのか列の後ろにスッと下がっていったという。
このゲリラ発言に、両殿下は顔色一つ変えなかったが、周囲は跳び上がった。
「宮内庁職員は苦々しく見てましたね。でも、園遊会は両陛下主催で、出席者は両陛下の客人。
どんな無礼があっても、あまり注意はできません」(記者)
このヒト、一体どなた?
「印刷業者で構成される社団法人の新潟支部元理事長です。2年前に旭日双光章を受章し、今回初めて園遊会に招待されました」(同)
当のご本人はと言うと、「はて、えらいことになっているのかな、こりゃ考えものだなと思ってます」と、
心なしか声が弱々しい。氏を知る人によれば、「30代で新潟県警を辞めて、印刷会社を興し成功させた、
素性もしっかりした真面目な方。そんな発言をしちゃったのは、だいぶご高齢になったからかなぁ」
81歳迷士の武勇伝。


  • 最終更新:2017-09-24 10:38:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード