佳子内親王殿下高等科ご卒業・学習院大学ご入学

秋篠宮家の佳子さま高校卒業 「充実した日々でした」
2013年3月22日11時49分
秋篠宮ご夫妻の次女佳子さま(18)は22日、東京都新宿区の学習院女子高等科の卒業式に
同級生約200人とともに出席した。
式の前に紀子さまとともに校門前に立ち、報道陣から「おめでとうございます」と声をかけられると、
少しはにかんで「ありがとうございます」と応じた。
4月から学習院大文学部に新設される教育学科に進学する。
佳子さまは高校の3年間、ご夫妻とともに全国高校総合文化祭に出席。
2010年には宮崎県で口蹄疫(こうていえき)の被害を受けた農家を見舞い、
11年には福島県で原発事故の避難者を見舞った。
佳子さまは宮内庁を通じて「3年間、充実した日々をすごすことができました。
これからもさまざまな経験をしたい」との感想を発表。
ご夫妻は「高校で得た貴重な経験とよき想(おも)い出を大切に、自身の関心を深めてほしい」と述べたという。
    ◇
秋篠宮家の次女佳子さまの学習院女子高等科卒業にあたり、宮内庁宮務課が発表した文は以下の通り。
佳子内親王殿下には、学習院女子高等科に御入学以降、本日までお元気に通学されました。
文化祭や運動会などの学校行事にも参加され、楽しく充実した高校生活を送られたと伺っています。
佳子内親王殿下は、御活動の幅を徐々に広げられています。
眞子内親王殿下と同様に高校時代の3年間、高校生による芸術文化活動の場である「全国高等学校総合文化祭」へ、
平成22年(高校1年)は宮崎県、23年(高校2年)は福島県、24年(高校3年)は富山県と、
秋篠宮同妃両殿下と御一緒に毎年御臨席になりました。
これら地方へのお成りの際における様々な施設への御訪問や、内親王殿下と同じ高校生とのふれあいは、
それぞれの地方の生活や文化にふれられる良い機会でありました。
平成22年の宮崎県では、当時ようやく終息しつつあった口蹄疫(こうていえき)の被害を受けた
農家の代表者等にお見舞いをされる機会もありました。
また、ブラジル日本語センター「ふれあい日本の旅」(平成22年7月、平成24年7月)や
日本パラグアイ学院日本研修旅行(平成24年7月)に参加した生徒たちと、
秋篠宮同妃両殿下や眞子内親王殿下と御一緒に宮邸でお会いになりました。
日系人が主体の、ちょうど佳子内親王殿下と同年代の生徒たちで、親しく交流をされたと伺っています。
高校1年生でいらした平成23年3月に、東日本大震災が発生しました。甚大な被害にお心を痛められ、
節目には御家族の皆さまと黙祷(もくとう)をなさっている他、震災や救護活動、諸外国による支援などについて
専門家からの説明をお聞きになり、東北地方における被災児童を招待する催し物にも参加されました。
また、平成23年8月の全国高等学校総合文化祭御臨席の際には、お泊まりになった会津若松市内の
御宿舎近くに、福島県大熊町からの避難者がお住まいであったことから、
自治会の代表者ほかを訪問され、お会いになりました。
平成22年8月(高校1年)には、長野市の戸隠ガールスカウトセンターで行われた
世界のガールガイド・ガールスカウトが集うセレモニーに、妃殿下と御一緒に出席される機会がありました。
佳子内親王殿下は、学習院女子高等科御卒業・学習院大学御入学に当たって、次のように御感想を述べられました。
「高校の三年間、充実した日々をすごすことができました。これからも様々な経験をしていきたいと思います」
秋篠宮同妃両殿下は、佳子内親王殿下の学習院女子高等科御卒業に当たって、次のようにお気持ちを述べられました。
「高等学校において得た貴重な経験とよき想(おも)い出を大切にしつつ、今後も様々な事柄に接しながら、
自身の関心を深めていってほしいと願っております」
http:// www.asahi.com/national/update/0322/TKY201303220060.html

秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さま、両陛下に高校卒業をご報告
学習院女子大学高等科を卒業した秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまは、皇居を訪れ、
天皇皇后両陛下と夕食をともにされた。
22日午後6時半すぎ、佳子さまは、お一人で皇居の坂下門から御所へ向かわれ、
その後、秋篠宮ご夫妻と長男・悠仁さまも到着された。
御所では、佳子さまが両陛下に卒業の報告をされ、その後、卒業を祝う夕食会が開かれたという。
佳子さまは、小学校の教員免許が取得できる学習院大学文学部・教育学科に内部進学されることが決まっていて、
入学式は4月8日に行われる。
(03/23 01:08)
http:// www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00242695.html




佳子さま、学習院大ご入学「視野を広げていけたら」
2013.4.8 10:53
秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまは8日、東京都豊島区の学習院目白キャンパスで行われる
学習院大文学部の入学式に出席するのを前に、キャンパス内で報道各社の写真撮影に応じられた。
紺のスーツにハイヒール姿の佳子さまは、「さまざまな経験をして、視野を広げていけたらと思っています」と笑顔で抱負を語られた。
学習院と宮内庁によると、佳子さまが進まれた文学部の教育学科は
今春新設の学科で、入学者は49人。佳子さまは教育全般に興味がおありという。
3月までは学習院女子高等科(東京都新宿区)で学ばれていた。
http:// sankei.jp.msn.com/life/news/130408/imp13040810570001-n1.htm

佳子さまが学習院大学に入学
2013年4月8日 13:51
秋篠宮ご夫妻の二女・佳子さまが8日、学習院大学に入学された。
佳子さまは8日午前9時半過ぎ、東京・豊島区の学習院大学に、濃紺のスーツに白いブラウス姿で登校された。
校舎の前で記念撮影に応じ、これからの大学生活の抱負を笑顔で語られた。
記者「佳子さま、ご入学おめでとうございます」
佳子さま「ありがとうございます」
記者「入学式を迎えて、お気持ちはいかがですか」
佳子さま「様々な経験をして、視野を広げていけたらと思っています」
8日午後には、他の新入生らと共に入学式に臨まれた。
宮内庁によると、佳子さまは以前から子供の教育に関心があり、今年新設されたばかりの文学部教育学科で学ばれるという。
http:// www.news24.jp/articles/2013/04/08/07226322.html




  • 最終更新:2017-07-09 16:12:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード