両陛下の静養延期、宮内庁に要請…組閣急ぐ民主

両陛下の静養延期、宮内庁に要請…組閣急ぐ民主
民主党は2日、退陣表明した鳩山首相の後継代表を選ぶ両院議員総会に加え、
国会での首相指名選挙と組閣を4日中に終えることで関係方面との調整をほぼ終えた。
同党は調整の中で、首相官邸を通じて宮内庁に、天皇・皇后両陛下の静養日程を変更するよう要請した。
天皇、皇后両陛下は当初、4日から8日まで、神奈川県葉山町の葉山御用邸で静養されるご予定だった。
このため、皇居での新首相の任命式や新閣僚の認証式は、週明け以降になるとの見方が出ていた。
だが、同党は「天皇陛下の葉山でのご静養を少し遅らせていただければ、
4日の組閣が可能になる」(党関係者)などとして、宮内庁に日程調整を要請。
静養入りは5日以降に遅らせる方向になったという。
民主党は、16日の今国会の閉会を目前に、新首相の所信表明や代表質問などの日程を確保するため、
任命式、認証式を急ぐ必要があった。
党内では、「首相の突然の退陣に伴って、天皇陛下の日程を変更すると、
批判を招くのではないか」と懸念する声も出ている。
(2010年6月3日03時04分 読売新聞)
http:// headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100603-00000045-yom-pol

組閣へ向け天皇陛下の日程変更
4日の組閣へ向け、天皇陛下の日程が変更された。宮内庁によると、天皇、皇后両陛下は4日午前、
神奈川県横須賀市で行われる第40回「戦没・殉職船員追悼式」にご出席。
その後、そのまま葉山御用邸(同県葉山町)に向かい、8日午後まで静養される予定だった。
だが、民主党は新首相を選ぶ両院議員総会に加え、首相指名選挙と組閣を同日中に終えることを決定。
そのため、新内閣発足に必要な天皇陛下による首相の任命式と閣僚の認証式も同日中に行われることになった。
平野官房長官は3日午後、記者会見で「ご静養されるとは事前に承知していなかった」と、
天皇陛下の日程を把握せずに4日の組閣を決定していたことを明らかにした。
2日に宮内庁側に連絡して天皇陛下の日程調整を要請、了承を得たという。
政府、与党側は組閣を急ぐ理由について「政治空白をつくらないため」と説明しているが、
野党関係者は「天皇陛下が強引な組閣日程に巻き込まれたとして、批判を招くはずだ」と指摘した。
[ 2010年06月04日 ]
http:// www.sponichi.co.jp/society/news/2010/06/04/05.html



週刊女性2010年6月22日号
「裏切り」と「悲鳴」/最後まで天皇をないがしろにした鳩山官邸
6/2の鳩山内閣退陣後の国事行為の日程を巡って、
宮内庁と官邸では水面下で相当緊迫したやりとりがあったようだ。(官邸担当記者)
平野前官房長官は日程上の問題はない、と話していたがズレを指摘され「私自身承知していなかった」
2日の時点で官邸と日程調整についての話が出ていたが、組閣の日程が決まらず官邸は返事を保留。
業を煮やした宮内庁が「話にならない」と苛立ち「静養の日程は動かさない。
必要なら陛下だけ葉山から戻るようにする」と通告。(宮内庁関係者)
2月のご静養を体調不良でキャンセルした経緯もあり、宮内庁は陛下の休養を優先したいと配慮してのこと。
4日午前の段階で予定が確定しないまま陛下は東京出発。
葉山到着後ようやく官邸から日程の報告が上がったが、現地での日程も入れられず、
宮内庁は相当不信感を募らせていた。(宮内庁関係者)
鳩山官邸は最後まで陛下をないがしろにした。

  • 最終更新:2017-09-13 21:15:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード