「反省告白」籠池長男が語った驚愕の実態 小川榮太郎・籠池佳茂対談

月刊Hanada2018年9月号
「反省告白」籠池長男が語った驚愕の実態 小川榮太郎・籠池佳茂対談
https:// hanada-plus.jp/posts/1043(一部転載)

■なぜ籠池夫妻の態度は急変したのか

籠池長男
野党と菅野完が家に来て私達に反アベに加担すればメディアも民団も味方すると説得され
共産党や小沢一郎と会うことを菅野がセットした!そこで180度主張が変わった

■森友問題の本質―安倍政権潰しと、愛国幼稚園・保守系小学校潰し
菅野氏の3時間にわたる説得を受けた籠池夫妻は動画の収録を終えてしまう。
そして翌朝、この動画が公開されると、それまでは少なくとも教育内容について支持していた保守派の多くが離反。
その2日後の野党会談と「百万円発言」がダメ押しとなった。

小川 (森友学園騒動は)一年あまりの狂騒曲でしたが、事の本質は、安倍政権潰しと愛国幼稚園、保守系小学校潰し、
そして左翼活動家が、マスコミと野党、民団、左派弁護士らと組んで内側から保守を解体しようとする驚くべき組織戦です。
こんな些細な事件で国会と政権を氷漬けにし、籠池氏を籠絡し、洗脳的な情報組織戦に利用していたことになる。
籠池が全部悪かったんだ──保守派は、こうした単純な籠池悪玉論に乗ってこの事件を片付けては、決してなりません。

  • 最終更新:2018-08-01 11:19:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード